名古屋国際都市問題研究会
Nagoya International Metropolitan Research Association

since 1975

2005.3.1からの来訪者
カウンター


 名古屋国際都市問題研究会は、名古屋を拠点とし、都市問題を国際的に研究する私的な会です。毎月の研究会では、様々な分野の専門家を招いてお話を伺い、都市問題を多角的に眺めることを通して、将来あるべき都市の姿を模索しています。

まちづくり、高齢化、福祉、医療、住宅、教育、文化、市民活動
治安、防災、交通、運輸、通信、エネルギー、環境、食糧、水


緑蔭講座のご案内

日 時:10月10〜11日(月火)
行き先:祖父江町「プレーパークときのわ」秋季ワークショップと奈良県橿原市今井町視察

内 容
NPO【プレーパークときのわ】主催の10月10日のイベント『プレーパークを考える』ワークショップへの参加と、奈良県橿原市今井町の重伝建視察という2部構成スケジュールで行います。 下記日程で実施したいと思いますのでご参加下さい。これには、NIMRA会員自身の今後の生涯活動の参考にするという意図があります。人生100年時代と言われる中で江戸時代の隠居制度や街作りも再度見直そうと言う 試みでもあります。

集合場所 名鉄尾西線森上駅前 10/10日9時45分 (名鉄名古屋駅発9時8分岐阜行き特急で名鉄一宮駅乗換尾西線森上駅9時45分着)

【第1部】 (10時?12時)
講演会 プレーパークとは?
講師:塚本岳氏(名古屋市緑児童館館長)
場 所 「いこいの広場」の本館ホール【アイコク(株)】
稲沢市祖父江町本甲大溝75 (Tel:0587-97-1111) 名鉄尾西線森上駅南西に300m(徒歩2分)

(昼食)

【第2部】(13時?14時
体験会 プレーパークを体験!(森や広場の探索)
場 所 「ときのわの森」【広場7000u】
稲沢市祖父江町西鵜之本字宮前8番地
内 容 @各種遊具や森の木、土山の体験
A焼き芋、バーべキュー体験
その後名鉄森上駅14時32分発近鉄弥富駅経由近鉄大和八木駅17時02分着
大和八木駅近くの旅籠かホテルで宿泊予定

10月11日(火)9時?14時30分
今井町重伝建地区見学
https://kashihara-kanko.or.jp/
近鉄大和八木駅発15時02分発?近鉄名古屋駅16時49分着

費用は2日間で交通、宿泊費で概算2万円です。(昼食代は含まず)
申込は9月12日(月)迄にお願い致します。申込人数によって宿泊施設を決める予定です。

ご不明な点がございましたら、遠慮なくご質問下さい。


今後の例会予定

11月例会
12月14日(水) 幹事会(18:30〜19:30) 情報交換市(19:30〜21:00)


お問合せ

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-19 名駅永田ビル
櫻文化サロン 気付
名古屋国際都市問題研究会

電話 (052) 581-3371
FAX  (052) 581-3376
e-mail: contact_nimra@yahoo.co.jp